FXの成り行き注文方法




FXという言葉が、メディアなどでよく聞かれるようになりました。
FX初心者の方などは、どんな種類があるのか、まず知っておきたいものです。

FXを注文する方法の種類は、「成り行き注文」、「逆指値注文」、「指値注文」、「IFD注文」、「IFO注文」、「OCO注文」などがあります。

初心者の方が最初に行うのは、FXの基本とも言うべき「成り行き注文」ではないでしょうか。

成り行き注文では、現時点の「レート」と、チャート図を照らし合わせて判断をつけます。

初心者の方が、分かりやすく利益を出せる方法であり、例をあげると、安いときにドルを購入しておき、様子をみてドルのレートが上がったタイミングで、再び下落する前に売却します。

差額で利益が生じるという、単純明快なFX方法でしょう。

続きを読む

(C) 2009 FX比較と初心者必勝法