FX初心者は口座開設から




FX初心者は、数ある取引業者の中から、信頼できるところを決定し、口座開設をすることからスタートになります。

取引業者の選択には、初心者が気になっているいくつもの会社の資料を収集して、目を通します。

情報開示がきちんと行われているかは、FX初心者の方に大事なリスク管理に、直結していきます。

FX取引業者が決まったところで、申込用紙に記載後、投函します。
審査が行われたのち、通過となれば、初心者の方も口座開設となって、FXを始められます。

開設案内は、1週間以内くらいに、Eメールにて送られてきます。

リスク回避の対策として、取引業者は1社に決めないことを、初心者の方にお勧めします。

続きを読む

(C) 2009 FX比較と初心者必勝法