FXスワップの金利差




FXの「スワップ」とは、2種類の外貨の金利差をいいます。

低金利の国の通貨を売却し、反対に高い金利の国の通貨を購入することで、初心者でもその差額のプラスのスワップポイントを得ることができます。

高金利の国の通貨を売却し、一方で低金利の国の通貨を購入してしまうと、マイナスのスワップポイントを背負うといった具合です。

FX初心者の方もよくご存知のとおり、日本は低金利政策を実行しているので、ほとんど外国通貨の方が、金利が高くなっています。

プラスのスワップポイントを、現在は得やすい状況となっているので、FX初心者の方も興味を持たれてみてはいかがでしょうか。

続きを読む

(C) 2009 FX比較と初心者必勝法