レバレッジでFXの大取引

FXでは、「レバレッジ」という、少額の元手で大きな取引が行えるメリットがあります。

スポンサードリンク

レバレッジの倍率は、取引業者ごとに違うのですが、1〜400倍まで選べるのです。

資金が10万円あれば、レバレッジを10倍に選ぶことで、FX取引を初心者でも100万円で行えます。

取引業者は、どうしてこのシステムを扱っているのでしょう。

為替変動は、一般的に小さいので、増やせる金額も小さくなってしまうという理由からです。

FX初心者の方は、増えるイメージでお得だと解釈してしまいそうになりますが、損をしたときにはリスクが大きいので、初心者は倍率を抑えめに設定しておくことが、大損にならずにすみます。

初心者を脱し、FX取引のコツをつかんでくれば、いずれ倍率を大きくしても大丈夫になるでしょう。

証拠金を取引業者に入金してから、レバレッジを利用できます。

レバレッジの例では、証拠金10万円に対して、レバレッジ10倍を選べば、取引100万円となりますが、為替変動によって80万円に下がってしまったとすると、100万円―80万円=20万円で、20万円もの損益が発生することになるのです。

証拠金は10万円でしたから、差額の10万円を支払わなければならなくなるというわけです。

レバレッジは、こういった損益を出しうることを念頭に入れて、1倍から選べるのですから、以上の例のようにいきなり10倍の選択は、FX初心者の方はなさらない方が賢明でしょう。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

初心者に人気のFXとは
資産運用方法の中で、初心者に最も人気が高いのが、「FX」取引です。 FXとは、外......
FXが初心者に人気のある理由
FXに投資初心者に人気が集まっている理由は、どういったところにあるのでしょうか。......
初心者のFX取引業者の選び方
FX初心者が取引をスタートするには、取引業者を選ぶことが必要ですが、決めるポイン......
FXスワップの金利差
FXの「スワップ」とは、2種類の外貨の金利差をいいます。 低金利の国の通貨を売却......
FX取引手数料とスプレッド手数料
FX取引にかかる手数料は、「取引手数料」と「スプレッド手数料」の2種類があります......
FX初心者は口座開設から
FX初心者は、数ある取引業者の中から、信頼できるところを決定し、口座開設をするこ......
FXオンライン取引のメリット
FX取引には、「オンライン取引」と「電話取引」などがあります。 FXを最近開始し......
FX取引のスタイル
FX取引スタイルは、デイトレードや中期保有型、長期保有型があり、初心者の方は、ご......
FXチャート「ローソク足」
FX取引に、チャートは欠かせません。 チャートは、グラフ上で分かりやすく、FX値......
FX初心者にお勧めの移動平均線
「移動平均線」は、チャート分析の中でも、最も簡潔な指標とされています。 相場の全......
FXトレンドラインの分析
FXのトレンドという言葉は、為替相場の動きの方向性を意味します。 FX初心者の値......
FXテクニカル分析のRSI
FXのテクニカル分析として、「RSI」という参考材料があります。 FX取引の過熱......
FX指値注文の金額指定
FXでよく耳にする言葉に、「指値注文」があります。 金額を決めておき、その値段で......
逆指値注文でFXの損失を最小限に
「逆指値注文」とは、FXのリスク管理方法の1つで、損失を最小限にするために活用し......
IFD注文で初心者のリスク管理
FXには、さまざまな注文方法と戦略のやり方があります。 FX初心者も、それらを駆......
FX、OCO注文で複数注文
FX初心者が学ばなければいけない用語は、いろいろあるものです。 初心者といっても......
IFO注文で見据える利益と損失
「IFO注文」とは、「IFD注文」と「OCO注文」の両方を足したものです。 FX......

▲このページのトップへ